LA便り

2022-09

ロスアンゼルス在住半世紀の,日本人友人からのメール抜粋です. アメリカを知る一助となれば・・・

先週末から異常気象で100F超えの日が続きました。来週からは平年並みに戻るようですが、水不足が問題で前庭の水まきも禁止になりました。電気もPeak Timeが午後3時から10時までとなり、この間の電気代が高くなります。MX30の充電も10時からになるので、少しづつしか充電出来ません。早く元に戻って欲しいものです…

  • 100Fとは37℃で,夏でも涼しいロスアンゼルスでは,過酷すぎる気温です.
  • LA(というか,大陸の西端はヨーロッパでも)は乾燥しているので,庭の水まきは戸建て必須の家事です. 地域にもよりますが,これを怠って芝が枯れて茶色になれば,近所からバッシングを浴びます. 一軒でも荒れた家があると,スラム化するトリガーとなるからです. したがって,水まき禁止がどれほど深刻なことか,お判りいただけると思います.
  • MX30とはマツダのEVで,現地では高評価です. 航続距離を抑え,重量と価格を手頃にしたセカンドカー専用車種です. 日本ではセカンドカーを持てない地域があるからか航続距離を重視しますので,下手に発売すると『セレブのセカンドカー』として宣伝販売したホンダEの二の舞いになるからでしょう. ホンダEの万人受けしそうな外観は,私の好みでもあります. 『タウンカー』とか,広告だけなら『ホンダ・チョイ乗り』とでもしておけば理解してもらえたと思います. ホンダEが実際何キロ走るか不知ながら,もし200km走れば,チョイ乗りなのにスゲーということになります. それにしても400万円越えは高杉かな.
  • トヨタのEVはその後新しい情報はありませんが,EVではないクラウンもハブボルト(タイヤ取付ネジ)が緩むというEV同様の理由により,アナウンスしたまま展示車の用意が出来ず,販売店は困っているとのこと(デポのお客様の販売店主)です. 基幹部品の設計変更は時間がかかるし,他社では耳にしない年単位の納車待ちの理由を,いつもでも半導体不足に頼れません. タイヤが外れる恐れありのリコール理由アナウンスを待ち,解決してデビューしたら試乗したいと思います. (サブスクなら困るけど・・)

クルマ好きなもので,尾びれの方が長くなりました.