いすみ通信

2022-09-19
大雨とたいへんな湿気

最大級の台風が九州をヒットしたニュースが流れています. その影響でしょうか,いすみ市は朝から風が強く,強烈な湿気と激しい雨が断続的に降っています. そのおかげで,先日できたばかりの玄関ドアが,困ったことになっています. 重いドアが思いのほか良い精度でできたので,最終的にスキマをやや狭くして柱を固定しました. それが裏目に出て,湿気で微妙に扉が伸び,引っ掛かるようになってしまったのです. 長期の使用で扉が傾いて引っかかることを予測し,上下は微妙に広くしたのですが,まさかの中央部の話です. またカンナがけです.

風の被害がもう一つありました. 精度が悪かったレーザー墨出し器が風で飛ばされ,コンクリートの床に落ちてしまいました. てっきりオシャカかと思いましたが,念のため高精度の墨出し器と並べてみたら,落ちた拍子で不具合が直っていました. 良かったことですから被害ではありませんね.

この場所に窓をつけたい,カミさんの趣味の部屋です.

とりあえずサッシを載せる部分だけ作り,台風が過ぎてから鉄板を切りましょう. 墨出し器が2台あると,作業の時短ができます.

緑ラインがブランド表記まで中国語の不具合が直った安物,赤いラインは信頼の日本ブランドです. 中国ブランドは高低2本の水平ラインと直行する2本の垂直ラインがあり,それぞれ360度照射します. 日本ブランドは精度が高いのでしょうが水平1本に垂直2本で,ともに360度ではありません. その上中国ブランドは磁石で柱に固定できますが,日本ブランドは三脚を用意する必要があり,カーボン製の軽量三脚登場で失職していたジッツォ三脚の出番となりました. そして極め付けは,野外使用モードにしても晴天下だとラインがほぼ見えません. 一長一短,こういった道具は,使ってみないとわかりませんね.


Eメール depot@5701-9101.com
携帯電話(080-5057-4804)は, 折り返し連絡いたします

トップページへ +++++ index page