このページは当月限りです. ブックマークはトップページをご利用ください


今月のご案内
the Depot Memorandum


トレインデポの住所と電話番号です

 住所 : 243-0402 神奈川県海老名市柏が谷967-1-721
 最寄駅 : 相模鉄道かしわ台駅 (東口からでも西口からでも徒歩15分)
  駅渡しご希望の節は,時間に余裕を持ってご通知ください
 携帯電話 : 080-5057-4804
 D-FAX : 020-4663-4308
 ホームページurl : www.modeltrain.tokyo
 Eメール : depot@5701-9101.com

以上の通りとなります

  • 桜が咲く季節ですが今年はそれどころではありません,みなさま如何されてますでしょうか. こちらの仕事は毎月パターンが違いますが,3月も忙しくてアッという間に過ぎてしまいました. まずモデルや発売元のお話しからはじめましょう.
  • アメリカの発売元は,発送やサポートを除く要員以外在宅勤務がほとんどで,今のところ肺炎発症の話は届いていません. 中国の製造会社も動き出したところが出てきてますので,当初の予測ほど製品リリース遅れはなさそうです. それにしても一昨年の最大製造工場の閉鎖に始まり,アメリカのモデル業界は踏んだり蹴ったりです.
  • しかし変わり身が早いのがアメリカ人,自宅にクギ付けになったモデラーが多いと踏むや新製品のアナウンスと在庫情報を雨のように降り注ぎ,PCの前のモデラーに暇を与えません. 一方煉瓦建物の古典的販売店(←こういった言い方)には,在宅勤務で時間の使い方に自由がうまれたメーカーや問屋が懇切丁寧にホームページ制作や通信販売をレクチャーしまくっているようです. ビジネスショーで仲良しの現地販売店は,これでお終いと思っていたのに新しい道が開けたと大喜びの様子. 転んでもタダで起きないのがアメリカ人です.
  • ウオルサーズからは,家に缶詰めで手仕事が多くなる筈と言うことから,工作素材や道具を20%割り引き(何処までが対象か不明)でお出迎えです. 手仕事と言えば,トレインデポをはじめた1996年当時,ほとんどのモデラーが模型工作を楽しんでました. その後TVや雑誌の趣味講座が盛んになるとともに工作しないで完成品を収集して楽しまれる層が幅を利かすようなりましたが,この機会に工作の世界に踏み込み,奥深い楽しみに浸って欲しいものです.
  • ところでヨーロッパ地区おける今回の伝染病の発生範囲は,東欧からの直通列車がやって来る範囲に重なるように見受けられますが,これは偶然ではないように感じます. と言うのは,欧州とくに東欧などでは今でも垂れ流しトイレの列車が走っています.
    更にアメリカを含む欧米人は手を洗う習慣が日本人にくらべて希薄で,初来日でウエットティッシュにびっくり仰天,そして感激します. アメリカのデニーズで,コーヒーに添えられていたクリームが腐っていた(私はブラック党です)のは,一度や二度ではありません. 土足で入る家の床に落としたポテトチップスを拾い食いするぐらい朝飯前という光景も何度見たでしょう? これら国に行くのなら,旅行ガイドに無い予備知識も必要です.
  • もうひとつ,アメリカにおいて病気の蔓延を助長するのは,異常ともいえる高額な医療費です. 信じられますか? これでは普通の人々でも余程のことがないと病院に足が向きませんし,踏み込めない人も多数と言うわけです. アメリカに行く時,十分な保険に入ってますか? この面でアメリカは,後進国です. 日本並に国民皆保険(オバマケアと言います)を実現しようと頑張ったのがオバマ前大統領でしたが,共和党になって段階的に廃止されました. 今回のことで反省すればよいのですが・・
  • 今月の壁紙は強いアメリカの名門鉄道のターミナルです. カレンダーは,自動車以外に光を放つものがないニューヨーク大停電で走った地下鉄代行バスです. 停電は1週間ほど続き,ホテルもロウソク頼りでした. バスが代行運転しているAトレインは,A列車で行こうの,マンハッタンを走り抜けてジャマイカ湾を渡る,あのAトレインです. 閑散としているであろうターミナルに人々が行き交うことを願い,有事の際は代替手段を即座に見つけるアメリカ人の臨機応変さを知ってもらおうと願って選んだ絵柄です.
  • たった2年間ですが昔過ごしたニューヨークには,友人知人がたくさんいますが,今のところ仕事以外の日常生活はいつも通りとの話です. 中国から,次いでアメリカから安否確認のような便りが届くことになろうとは,考えてもいませんでした. もしかしたら次は日本,自分は大丈夫なんて思うことなく糞コロナに打ち勝ちましょう.

デポの牛島


お問い合わせ,ご注文は,
Eメール depot@5701-9101.com もしくは
携帯電話080-5057-4804, D-FAX 020-4663-4308
宛にお願いします
トップページへ +++++ index page